アレルギー

 
アレルギーについて
〜食品と生活を見直そう〜
   

アレルギーって?



スポンサードリンク
 
アレルギーがおこるわけ

ちょっと専門的なお話ですが、T型アレルギーはIgEが関与することで引き起こされる
アレルギーです。 即時型で15〜20分で反応が出ます。
花粉症や気管支喘息、アトピー性皮膚炎、蕁麻疹など、世間一般に知られているのは
T型が多いんです。
気道や、消化器の粘膜や皮膚などから抗原が侵入すると、抗原にたいしてIgE抗体
が形成されます。そして次に再び抗原が入ってくると攻撃を始めます。

U型アレルギーというのは即時型ですが、自分で自分を攻撃してしまいます。
T型で抗原、つまり敵は花粉であったり、動物の毛だったりするのですが、U型は
何らかの原因で自分を攻撃してしまうのです。橋本病などがU型になります。

V型は抗原抗体反応によりできた複合体が身体の組織に障害を引き起こします。
全身性エリテマトーデスはこのV型です。

W型は遅延型アレルギーともいい、反応が現れるまでに時間がかかります。ツベル
クリン反応、臓器移植時の拒否反応等などはこのタイプです。








  TOPページ
 

  食生活の変化
  
  食品は最高の薬

  食品は口から

  食品添加物
 
  アレルギー
 
  アトピー

  自律神経失調症
 
  偏食
 
  マクロビオティック

  合成洗剤

  アロマテラピー
               
  糖尿病
 
  プロフィール



  リンク
  
  
食品と生活 TOPに戻る
Copyright (C)  All Rights Reserved